求人選びの次は面接準備!女性の面接対策について

求人を見て事前に準備しよう~女性が行う面接準備法~

求人を見つけたら…

育児をしている人は仕事も慎重に探すことになりますので、面接もできればスムーズに受けたいものです。目的の求人を見つけたら、面接に向けて準備をしておきましょう。女性の方が面接を受ける際に準備すべきことを詳しく説明します。上手く面接を切り抜けるためにも事前の準備が大切になるでしょう。

求人選びの次は面接準備!女性の面接対策について

仕事

女性の面接準備

希望する就職先で面接をする場合は、身なりを整えておきましょう。女性の場合は爪のお手入れやきちんとしたメイクをする必要があります。接客業や美容系の求人を選んだら、なおさら身なりには気を使わなくてはいけません。面接の場にふさわしい身なりになるよう、あまり派手すぎず、清潔感を意識しておくようにしましょう。
また、保育園や幼稚園に子供を頻繁に送り迎えしている女性なら、面接の時間も気をつけて調整しましょう。先方から時間の指定がある場合もあれば、自分から都合の良い時間を伝えることができるケースもあります。

募集要項の疑問は事前にチェックしてメモをする

面接前は、身なりを整えたり面接練習をすることも大切ですが、求人の募集要項をきちんとチェックしてからメモにとっておくことも大切です。疑問点を洗い出しておくことで、面接時に質問することができ、その会社のことを更に詳しく知ることができます。子育てをしている女性が確認すべきこととしては、昇進の条件や働く時間などが挙げられます。

面接に関する疑問にお答え

どんな人が不採用になる?

面接の場では、はっきりと受け答えをし、自分の意思を伝えなくてはいけません。声が小さかったり、暗い表情で話をしてしまっては、元気のない人と捉えられてしまいます。ハキハキとした受け答え、元気なあいさつ、堂々とした姿勢を心がけて面接に挑みましょう。

香水はつけてもいい?

面接時に香水をつけていくという方もいるでしょう。香水は、自分が好みの香りでも、他の人は苦手な香りという場合もあります。面接官に不快感を与えてしまわないように、控えめにつけたり、シャンプーの香りのような爽やかなものを選ぶと良いでしょう。

広告募集中